沖縄空港からホテルモントレ沖縄までエアポートライナーで移動 – 沖縄旅行2013年7月②移動編

  • 2013/7/9
  • 沖縄空港からホテルモントレ沖縄までエアポートライナーで移動 – 沖縄旅行2013年7月②移動編 はコメントを受け付けていません。

さて、空港-ホテル間の公共手段での移動ですが、那覇市内のホテルの場合は、ゆいレールを使えそうですが、中部~北部のリゾートホテルの場合は、リムジンバスになります。リムジンバスには以下2種類あります。

①沖縄バスと東陽バスの共同運行の「空港リムジンバス

②この(平成25年)4月から運行開始した「エアポートライナー

今回泊まったホテルモントレ沖縄は、ホテルムーンビーチの隣で、歩いて10分かからないくらいなので、どちらのバスも使えるのですが、より近いバス停「タイガービーチ前バス停(ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート)」にとまる②のエアポートライナーを選択しました。なお、金額は①②どちらのバスもホテルモントレ沖縄まで1300円で同じでした。

※訂正:空港リムジンバスは、ホテルモントレ沖縄の開業に合わせて、乗り入れ運行を開始したとのことです。情報が探しきれませんでした。。

 

行きは、那覇に12時35分着でしたので、バスに乗る前に腹ごしらえを。

何といっても、まずは沖縄そばでしょう!

005

空港内の「天龍」の沖縄そばです。あっさりしただしと、うどんのような中太の少し平べったい麺が沖縄にきたなぁと実感させてくれます(^^;)

007

こちらはソーキそば。沖縄そばは、豚の三枚肉の角煮ですが、ソーキは同じく豚の骨付き肉です。食べにくそうですが、骨はするっとはずれて、お肉はこちらのほうがおいしかったかも。

お腹もいっぱいになったところで、いざバス乗り場へ向かったのですが、まずはチケットを購入しなければなりません。

①と②でチケットを販売している案内センターが違うのですが、よくわからずに総合案内で聞いてみると、総合案内所のすぐ向かい側にありました。

エアポートライナーの利用の旨と行き先を告げてチケット購入。また親切に、ホテルモントレ沖縄では帰りのチケット販売をまだ行っていないと教えていただき、帰りの分も購入しました。

そして乗り場ですが、バス乗り場の一番先頭の1番乗り場です。上記②のリムジンバスの場合は、12番乗り場なのですが、最初チケットの買い方などがわからずに、こちらに行ってしまい、エアポートライナーの表記がなかったので、走って案内所に行ったりして汗だく。。。クーラーの効いたバスに乗り込んでほっと一息。いざホテルへ!

次の記事→ ホテルモントレ沖縄スパ&リゾートの室内

沖縄本島の観光編 – 記事一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る