初めての青森 JRバス東北を乗りこなす? 蔦温泉 酸ヶ湯温泉

  • 2015/11/5
  • 初めての青森 JRバス東北を乗りこなす? 蔦温泉 酸ヶ湯温泉 はコメントを受け付けていません。

ペーパードライバーが2人の我が家。
今回の旅行も公共交通手段でなんとか乗り切りました。
お世話になったのはJRバス東北の観光路線と言われる、おいらせ号とみずうみ号
おいらせ号は八戸~十和田湖間、みずうみ号は青森~十和田湖間です。
宿泊した奥入瀬渓流ホテルは、焼山バス停がすぐ近くで、おいらせ号もみずうみ号も焼山~十和田湖間を通るので、奥入瀬渓流や十和田湖を観光するのに、バスだけでも十分いけました。

帰りは、みずうみ号で新青森まで出て、新幹線で帰りました。
バスは、途中いくつかの有名な温泉場を通ります。

名前は知っていたものの、まさに鄙びた風情が素晴らしい「蔦温泉」
湯婆婆が出そうな建物。

2015-09-25 11.20.58
↑こちらは、瓢箪池というそうです。
紅葉がきれいでした。
2015-09-25 11.20.22
小さな売店には番犬(?)。愛想無し。
2015-09-25 11.56.22
次は酸ヶ湯温泉です。
2015-09-25 11.55.33 2015-09-25 11.55.40
どこもかしこも湯婆婆が出てきそうだ。
蔦温泉も酸ヶ湯温泉も、5分ほど停車するので、写真が撮れました。
2015-09-25 15.19.36
岩木山が見えるポイントでは、ゆっくり走ってくれます。
左上に雲がかかった岩木山が(わかりにくっ)。

こんな風に、青森から十和田湖に向かうときも、名所名所で案内アナウンスと、ゆっくり走行してくれるみずうみ号とおいらせ号。
冬季は運休だそうで、みずうみ号のみ青森~酸ヶ湯まで1日3往復運行するそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る