10月の沖縄 ブセナテラス クラブフロア滞在 ルームサービス

台風24号と25号の合間に行った10月の沖縄。
ブセナテラスのクラブフロアに滞在しました。
滞在中は、食事やカクテルカフェタイムのほとんどをクラブラウンジで過ごしたのですが、2回ルームサービスを利用したので、その様子を。

まずは、モーニングです。
クラブフロアに滞在すると朝食が3パターンから選べます。
・ルームサービス(アメリカンブレックファスト、サンドウィッチなど)
・クラブラウンジでのコンチネンタルブレックファスト
・ブッフェレストラン「ラ・ティーダ」または日本料理「真南風」

お気に入りはラ・ティーダなのですが、せっかくなので、2日目の朝食をルームサービスでお願いしました。


お願いした時間になると、ワゴンで朝食セットを運んできてくれました。
ソファーセットのテーブルをどかしてくれ、なんとワゴンが開いてテーブルになりました。
あっという間にセッティング完了です。

「アメリカンブレックファスト」と「ミックスサンドウィッチセット」をお願いしました。
ルームサービスの朝食は、前日の24時までにバトラーサービスに連絡が必要ですが、クラブラウンジにてカクテルタイムの時にお願いしても大丈夫でした。

卵料理は、フライド・オムレツ・スクランブル・ボイルドから選べます。
クラブラウンジの朝食では、卵料理はゆで卵しかないので、温かい卵料理はこちらのほうがよいですね。
サイドディッシュはソーセージをお願いしましたが、その他にベーコンまたはミニハムステーキが選べます。
オムレツのソースにはケチャップがついてきました。

サラダのドレッシングはホテルオリジナルにしました。他にフレンチ、イタリアン。
パンの盛り合わせには、クロワッサンにトースト、デニッシュパンもあります。
種類は選べませんが、十分です。食べきれません。

フルーツも盛り合わせはサンドウィッチ分と合わせて2人分。
この他に、ジュース(オレンジ・ベジタブル・トマト・ベジタブルから1種類)と紅茶またはコーヒー。
コーヒーは、ポットで持ってきてくれるので、温かいし、量も十分ですが、やっぱり、ラウンジで淹れてもらった方がおいしいかな。
 
ミックスサンドウィッチはハム・チーズとベジタブル。
セットは、フルーツにジュースとコーヒー・紅茶は同じです。
サンドウィッチは、ラ・ティーダでも出ていないので、よいかもしれません。
実は、食べきれないサンドウィッチやパンは、後で食べるかもと、もっていた容器に入れて冷蔵庫にいれておきました(^^;)
が、実際は食べることはありませんでした。。。ティータイムやカクテルタイムでたくさん食べているのでお腹いっぱい。

さて、本当は2泊3日で帰る予定が、帰りの飛行機が台風25号で欠航となり、2泊延泊することになりました。
3泊目は同じブセナテラスのクラブフロアで、4泊目は那覇の同じホテルグループのナハテラスです。
3日目の夜ともなると、さすがにクラブラウンジだけでは。。。でもレストランで食べるには食疲れも出てきてるし。。。
ということで、ルームサービスで沖縄そばをいただくことにしました。

バトラーサービスに電話をして、お願いしたのですが、台風の影響で、少し時間がかかりますと。
なんでもクラブフロアのある建物は、解放廊下の建物なので、風が強いと運ぶのが大変なようです。


係りの女性が、男性に付き添われて運んできてくれました。
風が強いのでお気をつけてお休みくださいと心遣いしてくれました。ありがとう。
容器もびっちりラップで包まれています。

汁は、やちむんのポットにたくさん入っています。

2人で一杯ですが、十分です。
今回は、沖縄そばはこの時だけになりました。
沖縄そばの優しいお出汁は、食疲れの時にはぴったりです。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る