10月の沖縄 クラブラウンジを楽しむ ブセナテラス クラブフロア滞在 モーニング

クラブフロアに宿泊すると、朝食は3種類から選べます。
・ルームサービス(アメリカンブレックファスト、サンドウィッチなどこちらから)
・クラブラウンジでのコンチネンタルブレックファスト
・ブッフェレストラン「ラ・ティーダ」または日本料理「真南風」

2日目の朝はルームサービスにしてみました!
が、せっかくなので、クラブラウンジの朝食の様子も写真に撮りました。


パンの種類は豊富です。
バターやジャムも用意されてます。

サラダも特別なものはないものの、十分な品ぞろえ。
ゴーヤーのスライスがあるのは沖縄らしい。

冷菜は、ハムやスモークサーモン。チーズにピクルスも。

ヨーグルトはプレーンに、ソースがキウイとブルーベリー、あとフロストシュガー。

果物は、いつでもきれいな盛り付けです。

飲み物は、フード台にでているジュース類に、コーヒー・紅茶類はお願いすると持ってきてもらえます。

卵料理はゆで卵のみ。

普段の朝食からすれば十分ですが、ラ・ティーダの朝食ブッフェの方が種類は豊富です。
ですが、ラ・ティーダのモーニングは8時くらいからものすごく混みます。待ちます。
なので、ゆっくりいただけるのはラウンジのよいところです。

では、2日目の朝、実際にいただいたルームサービスはというと。

ルームサービスの朝食は、前日の深夜12時までにバトラーサービスに連絡が必要ですが、カクテルタイムの時にラウンジメンバーにお願いしました。
「アメリカンブレックファスト」と「ミックスサンドウィッチ」です。
お願いした時間になると、キャスターワゴンでお料理が運ばれてくるのですが、なんとワゴンがテーブルに変身します。
なので、セッティングが素早く完了します。

お部屋で優雅なモーニングです。


以上が、アメリカンブレックファストです。
卵料理は、フライド・オムレツ・スクランブル・ボイルドから選べます。
サラダのドレッシングはホテルオリジナルにしました。他にフレンチ、イタリアン。
パンの種類は選べませんが、十分です。
フルーツも盛り合わせはサンドウィッチ分と合わせて2人分。
この他に、ジュース(オレンジ・ベジタブル・トマト・ベジタブルから1種類)と紅茶またはコーヒー

ミックスサンドウィッチはハム・チーズとベジタブル。
あとは、フルーツにジュースとコーヒー・紅茶は同じです。
サンドウィッチは、ラ・ティーダでも出ていないので、よいかもしれません。
実は、食べきれないサンドウィッチやパンは、後で食べるかもと、もっていた容器に入れて冷蔵庫にいれておきました(^^;)
が、実際は食べることはありませんでした。。。ティータイムやカクテルタイムで十分食べてるしね。

さて、ラウンジの朝食ですが、翌日も写真のみ撮りました。


内容は変わらないようです。

たくさん食べたい!温かいものを食べたい!という方にはブッフェレストラン「ラ・ティーダ」か日本料理「真南風」の朝食がおすすめです。

ラ・ティーダのモーニングは、卵料理が作ってもらえます。

 

作りたてのオムレツ!おいしいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る