ガンガラーの谷から奥武島へタクシーで 帰りはバスで

  • 2016/5/18
  • ガンガラーの谷から奥武島へタクシーで 帰りはバスで はコメントを受け付けていません。

旅程は↓
1.カフーリゾート ホテル棟お部屋とレストラン「無垢」での夕食
2.カフーリゾートでの食事(朝食・昼食・夕食、ORANGEとDeli)
3.カフーリゾートの過ごし方 近辺のビーチやホテル
4.カフーリゾートから行けるビーチ ナビービーチと万座ビーチ
5.カフーリゾート → 万座ビーチからブセナテラスまでタクシーで2500円
6.ザ・ナハテラスのお部屋とランチ ブッフェランチはデザートが秀逸
7.ザ・ナハテラスの食事 夕食は和食「真南風」 朝食はブッフェ「ファヌアン」
8.沖縄南部観光 知念岬と斎場御嶽 行きはタクシー 帰りはバス
9.ガンガラーの谷にバスで行く!【沖縄旅行記】
10.ガンガラーの谷から奥武島へタクシーで 帰りはバスで ←今ここ
11.沖縄旅行のおすすめお土産は「島ぞうり」!!

ガンガラーの谷のツアーに参加して、お昼を食べ終わったのが13時半すぎ。
帰りのバスが13時30分の次が15時15分までないことに気付いたのは、もう沖縄そばを注文した後だったので、バスはあきらめました。
この日の飛行機の便は18時35分発。
まだ時間はあるのですが、タクシーで那覇に戻るか、15時15分のバスに乗るか。。。
この場所では、2時間近くも時間はつぶせないので、予定外に奥武島(おうじま)へ行くことにしました。
奥武島からもバスで那覇に戻れる(といってもやっぱりバスは1時間に1本ですが。。。)ので、とりあえず行ってみましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
おきなわワールドの入り口を上がったところにタクシー乗り場がありました。
GoogleMapだと車で10分ほどです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
車は、高台から下の方に降りていきます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
橋を渡った正面に、有名なてんぷらのお店、「中本てんぷら店」が見えたので、ここでタクシーをとめてもらいました。
おきなわワールドからは2000円弱でした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
多くの商品はなんと65円!
数組並んでいました。
車で買いに来る人も多い。
大量注文するときには、事前に電話予約をしてほしいとのこと。
先頭にいたのは、アジアからの観光客で大量購入(^^;)
時間のかかること、かかること。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
お店の脇にはテーブルが出ていて、そこで食べてもよいようです。
が、ここもその観光客たちに占拠され。。。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
15分くらい待って、4つ買いました。
お昼食べた後ですしね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
どこか、日陰で食べられる場所はないかと、奥武島いまいゆ市場方面に歩きました。
途中、かき氷がたべられそうなお店↑もありました。
奥武島いまいゆ市場の手前に駐車場があり、そこに東屋があったので、ここで食べます。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA
まずはアーサの天ぷら。
衣にそこそこ味がついているので、このまま食べます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
続いてはもずく。
去年の7月に読谷村の漁港でもてんぷらを食べましたが、もずくは読谷村に軍配が上がります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
なんといってもおいしかったのは、さかなのてんぷら。
さかなって。。。何の魚かはわかりませんでしたが、白身の身がきゅっとしまったお魚。
これはマストです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
最後は紅芋。
もちっといて、ほんのり甘くてデザートみたいです。おいしかった。これもマスト。芋餅の食感です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ここにも猫がたくさんいました。
こちらは↑相方を見つめるきじとらさん。
あんまり見つめるので、根負け。
てんぷらの衣は体によくないので、お魚の身だけにしましょう。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらは、きじとらさんに威嚇されて近づいてこられないクロネコさん。
どちらの猫も耳がかじられて切れてました。
餌は豊富にもらえそうなのに、生存競争は激しいのかな。
食べ終わったころには、猫はさらに増えてました。が、もう食べてしまったのでごめんね~。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
で、市場ものぞいてみます。
生鮮食品ばかりなので、帰京のお土産には向きませんね。
今回サラダで食べて気に入ったハンダマは一束90円!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
後は、地元の漁師さんがとってきたお魚を売るお店が4,5軒。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
買ったらそのまま食べれるお刺身がたくさん。
大体500円から1000円。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
赤仁(沖縄ではミーバイ)はハタの一種なので、とてもおいしい高級魚だそうです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ふぇっ。アバサーも。
沖縄ではアバサー汁といって、汁物にして食べるんですよね。
実は、宮古島で食べたことあり。身は食べにくかった。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
生もずくや、アーサ、海ぶどうもありました。

さて、バス停を探して那覇に戻らねば!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
奥武島の橋を渡ったところにバス停があるのですが、これは午前中しか便がありません。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
来るときにタクシーで通った橋を戻って坂道を上り、大きな道路沿いにバス停があります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
15分はかかったと思います。
奥武入口(おくたけいりぐち)というバスです。
那覇行きは、島から上がってきて手前側のバス停です。
1時間に1~2本。
15時台のバスに乗れました。
那覇へは1時間弱。
ホテルで荷物をピックアップして、タクシーで那覇空港へ(2500円くらいだったかな)。
DSC_1315
結果的には奥武島まで行けて、大変充実した最終日。
まぁ、乗りなれないバスでの観光は、心配も多いので疲れましたがね。。。
空港のA&Wで久しぶりのルートビア。フロート。お代わりOKなんですって。って、甘くて、独特で(知ってたのにね)飲みきれなかったけど。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る