ザ・ナハテラスのお部屋とランチ ブッフェランチはデザートが秀逸

  • 2016/5/10
  • ザ・ナハテラスのお部屋とランチ ブッフェランチはデザートが秀逸 はコメントを受け付けていません。

今回の沖縄旅行、前半は中部で後半は那覇に宿泊です。

真夏は暑すぎて、街中を観光する気にはなれないのですが、GW前後であれば、外を出歩いても大丈夫でしょう。
実は行ったことのない首里城や久しぶりの国際通り、ぶらぶらと器を見に壺屋通りを散策したいなと思い、最後の1泊を那覇にしました。

那覇でのお宿は「ザ・ナハテラス」。
最近のホテルはゆいレールの旭橋や、それこそ国際通り沿いにあるのですが、騒がしいのもなんだかな~と、ゆいレールなど公共の交通機関から離れてはいるのですが、あこがれのテラスグループに泊まってみることにしました。

カフーリゾートからは、フリーツアーのオプションのタクシーを利用しました。
大きな荷物を持って、バス停やゆいレールの駅から歩くのは大変なので、とてもいいオプションでした。

さて、タクシーの運転手さんいわく、「小さな一流ホテル」、ナハテラスのお部屋は?

DSC_1242
スタンダードフロアのデラックスツインです。
お部屋の形は変わっていて、窓が角ばって突き出しています。
DSC_1257 DSC_1256
入口入ってすぐ左にクローゼット。
DSC_1244
ベッドはハリウッドツイン式(クッション動かしてしまいましたが、最初はちゃんときれいにベッドメイクされていましたよ^^;)
マットレスは好みの固さでとてもよく眠れました。
DSC_1245
こちらのドアを入ると。。。
DSC_1252 DSC_1251
DSC_1254
トイレ、バス、洗面所です。
ちょっと慣れない作りです。
外国のおうちのようです。
設備は少々古めかしいです(が、清潔です。当たり前か)。
DSC_1253
アメニティは一通り。
女性用の化粧品などはなし。
DSC_1255
入浴剤はうれしい。
プルメリアを使ってみました。いい香りです。ホテルのショップでも買えます。
DSC_1246 DSC_1248
飲み物やスナックは基本有料。
お水も有料。
DSC_1249
お茶セットは無料。インスタントのコーヒーに、紅茶、日本茶などありました。
さて、ランチもホテルでいただきました。
ランチは、和食の「真南風」、鉄板焼き「龍譚(本当はさんずいへん)」とありますが、レストラン「ファヌアン」のブッフェランチをいただきました。
平日は、前菜を2種類から、メインを5種類から1つずつ選ぶセミブッフェです。
DSC_1264
相方の前菜は、トマトパスタ。
シンプルなトマトソースがおいしいです。
DSC_1263
私はポタージュスープ。
飲み物は、ブセナテラス同様、コーヒー、紅茶はついていて、アルコールは有料です。
DSC_1261
DSC_1262
サラダに冷菜などはブッフェテーブルから好きなだけ。
パンもいろいろありました。
ブセナほど種類は多くないです。
DSC_1265
私のメインはお魚のポワレ。
小ぶりだけど身が厚くて、ちょうどいい焼き加減です。
DSC_1266
相方は牛肉。
こちらも柔らかいお肉で、お味もしっかり。
DSC_1268
そしてそしてデザート!
ブセナで食べ過ぎたのに、またもやたくさん取ってきてしまいました。でも、これでもだいぶ絞ったんですよ。
DSC_1270
バニラアイスは普通。
DSC_1271
クリームブリュレは甘かった~(><;)
ここでもコーヒーゼリーは鉄板のおいしさ。
DSC_1269
アプリコットのタルト、チョコレートケーキ、コーヒークリームのパリブレスト。
これはどれもおすすめ。

平日にもかかわらず、女性グループでにぎわっていたのは、デザート目当てと確信しました(^^;)
1人で来ている女性もけっこういました。
観光客ではなく、地元の人がおいしいデザートをゆっくり楽しんで食べに来ている感じでしたよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
ページ上部へ戻る