金沢の麩料理 茶寮不室屋の麩久箱膳

  • 2015/5/9
  • 金沢の麩料理 茶寮不室屋の麩久箱膳 はコメントを受け付けていません。

去年、京都の半兵衛麩で食べた麩料理が気に入ったので、金沢でも麩料理をいただきたいとやってきました。
不室屋さんの茶寮です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA DSC_0305
お昼は、お食事のみ。麩久箱膳、税込2592円です。
DSC_0306
お席は、1階がテーブル席、2階にもテーブル・座敷があるようです。
DSC_0308 DSC_0307
蓋裏膳というそうです。
大きな器には、生麩昆布〆、ゆば、わらび、ほたる烏賊、花麩にわさびと濃口餡がかかっています。
小さな器は、たけのこ、丁子麩、ゆばの木の芽味噌和え

DSC_0309
こちらは、麩久箱。
つくね麩入り茶碗蒸し(花麩に生姜餡)
みねおか豆腐、わさび醤油
お手毬麩入り玉子焼き、海老手毬寿司、鮭漬焼き、生麩岩石揚げ、こごみ天、そら豆ひたし、ほうれん草洋風かまぼこ
どれもおいしかったです。
つくね麩は、やわらかい鶏団子のようだったし、みねおか豆腐はクリームチーズ。初めて食べました。
生麩岩石揚げは鶏のから揚げ、ほうれん草洋風かまぼこはふわふわ。
DSC_0311
煮物は、金沢名物の治部煮です。
やっぱりこれを食べなくちゃ。
入っているのは、すだれ麩、南瓜、巻ゆば、市姫麩、竹の子、どんこ椎茸、鶏肉、スナック豌豆、細工麩に、わさびを好みで溶かしていただきます。
ちょっと甘目の出汁なので、わさびを溶かすとちょうどいい感じです。
出汁がしみて、どの麩もおいしいですが、すだれ麩と市姫麩が特においしかった!
DSC_0310
お食事は、ご飯にお味噌汁
DSC_0313
御飯のお供にぴったりの生麩のしぐれ煮
DSC_0312
たっぷりの香の物をいただいて、お腹いっぱい、大満足です。

こう言っては何ですが、HPの写真よりだいぶおいしそうだし、おいしかったです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る