金沢でのど黒を堪能 観光客も入りやすい寿司dinning SHINSEn

  • 2015/5/3
  • 金沢でのど黒を堪能 観光客も入りやすい寿司dinning SHINSEn はコメントを受け付けていません。

2日目の夕食は、お寿司・お刺身・のど黒も食べたいというわがままを叶えてくれる、寿司dinning SHINSEnさんにしました。
席数が多そうなので、予約はしなくても大丈夫そうでしたが、念のため当日電話してから行きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
場所は、片町です。入り口から中は見えないので、知らなかったら入りにくそうです。
なかなか高級感がある店内。この廊下の先、右手にカウンター、左はテーブル席、奥に個室がありました。
お客さんは年齢層高め。居酒屋ではないし、静かに食事がいただけます。

DSC_0284 DSC_0283
寿司ダイニングなので、お寿司のメニューが豊富ですね。
DSC_0285
お通しは、卯の花。加賀れんこんがはいっていました。
DSC_0288
お刺身盛り合わせ、1.5人前。イカがねっとりおいしかったです。
DSC_0289 OLYMPUS DIGITAL CAMERA
昨日のとと桜に続いて、のど黒の塩焼き。脂がのってて、やっぱりおいしい。
DSC_0287
天ぷらも注文。海老にかくれてますが、加賀れんこんと五郎島金時もありました。
加賀れんこんはさくっとねっとり、五郎島金時は火を入れたほうが甘味が増すので、とてもおいしかったです。
DSC_0292
まだまだ食べられるねということで、やっぱりのど黒。一夜干しです。干してあるので、脂が少し抜けて旨みが増しています。
塩焼きだと脂がきついなと感じる方は、一夜干しのほうが食べやすいでしょう。
DSC_0291

〆は握り。左から、あじ、ひらめ、中トロ、やりいか、赤身、のど黒です。やっぱりのど黒がおいしい!!炙ると、焼き物とは全く別の魚に思えます。

以上に飲み物付きで約1万8千円でした。1日目の炉端焼きより落ち着いたお店ですので、少々お高めかと。お刺身やお寿司は時価らしく、メニューに値段はなかったです。

念願ののど黒がたくさん食べられて、大満足しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る