箱根旅行 ベーカリー&テーブル箱根 芦ノ湖の新しいパン屋 2014年3月⑥

  • 2014/4/11
  • 箱根旅行 ベーカリー&テーブル箱根 芦ノ湖の新しいパン屋 2014年3月⑥ はコメントを受け付けていません。

チェックアウト後は、せっかくなので、芦ノ湖まで足を延ばし、以前テレビで見て気になっていたパン屋さんを探しました。

DSCN4446DSCN4447

元箱根にある、Bakery&Table ベーカリー&テーブル箱根 さんです。

こちらは、2013年の7月にできたばかりで、赤倉観光ホテルや、東府や Resort&Spa-Izuと経営が同じ会社のようで、なかなか箱根にはなかったおしゃれなパン屋さんです。

DSCN4444

足湯ができるテラスがあって、店内で買ったパンをこちらで食べることもできるようです。

DSCN4445

同じく、2階もイートインスペースとカフェがあり、3階はレストランになっています。この日はとても混んでいましたが、2階や3階からは湖がすぐそばに見れて、とても景色がよさそうです

DSCN4466

そして、いくつかパンを買ってきました。こちら↑は、「ホワイトチョコとマカダミア」260円。フランスパンのような固めの生地に、ホワイトチョコとマカダミアナッツがたっぷり入っています。フィリングは甘目ですが、生地自体は甘くないので、朝食でもおいしくいただけました。

DSCN4469DSCN4471

キューブ型にまを奪われた「箱ね」200円。「ね」はひらがななのです。なんででしょう?ごぼうが入っていて、いい食感を出しています。チーズやベーコンの塩味がきいてます。

DSCN4470DSCN4472

「蜂蜜と生姜のリュスティック」190円。あらためて、リュスティックって?と調べたところ、フランスパンの一種で、水分量が多めで成形しにくいので、形が不定形なんだそうです。生姜を甘く煮たものが入っていて、生地も中はちょっともちっとしていて、これは結構好みでした。

どこへ旅行しても、おいしいパン屋さんがあると買いたくなるので、これはよいお店ができました。

次の記事 → 箱根旅行 腸詰屋 芦ノ湖店 2014年3月⑦

■箱根旅行 2014年3月の記事

1.箱根の桜
2.マイユクール祥月
3.マイユクール祥月の夕食
4.マイユクール祥月の朝食
5.湯本を散歩
6.ベーカリー&テーブル箱根 芦ノ湖の新しいパン屋 ←今ここ!
7.腸詰屋 芦ノ湖店
8.鈴廣かまぼこの里 おっととライス
9.ちもと 湯もち 定番のお土産
10.小田原うさぎ まんじゅう屋・菜の花 箱根のお土産
11.湯本のパン屋 Picotピコット 富士屋ホテルのパン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る