リモワ サルサエアーとサムソナイト コスモライト 【スーツケースを調べる】

  • 2014/4/18
  • リモワ サルサエアーとサムソナイト コスモライト 【スーツケースを調べる】 はコメントを受け付けていません。

少々時間が開いてしまいました(^^;)が、いろいろ検討した結果、こちらに書いた、以下の条件

  • 重さは3kg前後
  • 4輪キャスター
  • 大きさは高さ70cm以下で容量60L前後
  • 鍵はTSA対応であること

から、定番ではありますが、リモワ・サルサエアーとサムソナイト・コスモライトの2種類で最終検討することにしました。

厳密な比較ではありませんが、自分なりに気になるポイントで比較してみました。

1.見た目: リモワ・サルサエアー > サムソナイト・コスモライト

大きさは、どちらもほぼ同じ(サルサエアーは、高さ68cm・容量63L、コスモライトは、69cm・68L)なのですが、コスモライトのほうが、シェルの模様のせいか、厚みがあるように見えます。サルサエアーのほうがシンプルかつスタイリッシュに見える。って、全くの主観ですね。

2.軽さ: リモワ・サルサエアー < サムソナイト・コスモライト

サルサエアーは、63Lで2.9kg、コスモライトは68Lで2.5kg。両方を持ってみましたが、何も入れない状態では差は感じません。わずかな差かもしれませんが、容量いっぱいに荷物を詰めた時に違いがでてくるのかな?。。。

3.キャスター: リモワ・サルサエアー > サムソナイト・コスモライト

どちらも4輪ですが、サルサエアーはダブルホイールでコスモライトはシングルホイール。実際動かしてみたところ、走行性がよいのはサルサエアーと感じました。それぞれ良い点と悪い点があり、サルサエアーは、全方面に動かしやすく、ダブルホイールなので、道路の溝などにもはまりにくいのが良い点ですが、キャスターそのものが外側に出ることもあるので、タイミングによっては壊れるかもしれない点が心配です。
コスモライトは、シングルホイールといっても大き目なので、丈夫さや溝にはまる心配はなさそうです。ただ、実際動かしてみた時に方向によってはちょっと動かしずらいなと感じる部分があり、この点でサルサエアーのほうがよいと思いました。

4.頑丈さ・傷の目立たなさ: リモワ・サルサエアー < サムソナイト・コスモライト

僅差ではあるのですが、頑丈という意味では、某テレビ番組でも紹介されたようにサムソナイトのcurvという素材は衝撃や歪み・圧力に強くてスーツケースの形がどんなになっても中の荷物を守ってくれそう。もちろんリモアのポリカーボネートも頑丈さでは信頼性がありますが。また、頑丈さより気になる傷のつきやすさですが、これは、どちらも鏡面仕上げ的なツルツルとした表面なので、傷は間違いなくつくでしょう。どちらが目立ちにくいかだけかな。コスモライトのほうが、素材が編んであるように見える分、傷が目立ちにくいかなと思いました。

5.ハンドルバー: リモワ・サルサエアー < サムソナイト・コスモライト

実はあまり重要視していなかったのですが、実物で確認すると、コスモライトのハンドルバーは非常に持ちやすい。人の手に合わせやすい形状(丸み)にしているそうです。サルサエアーは極シンプルなハンドル。コスモライトの後にサルサエアーのハンドルを握ったら、あれ?こんなもん?と思ってしまいました。

6.収納部: リモワ・サルサエアー > サムソナイト・コスモライト

サルサエアーは、両側にメッシュのカバーがついていて、荷物が安定しやすそうなのと、角まで効率的に詰められそうです。コスモライトは、丸みがあるケースなので遊びがでてきてしまいそうなのと、カバーが片側のみなのがどうなのかなと。特に、行きの荷物が少ない場合は入れにくい気がしました。

7.価格: リモワ・サルサエアー = サムソナイト・コスモライト

定価では、サルサエアーが税込57,240円、コスモライトが同じく税込69,120円なのですが、ネット通販で探すと、サルサエアーは日本正規品(日本の正規販売代理店「林五」を通している)が多く、その場合は当然ほとんど定価。並行輸入品の場合は、約1万円前後安くなります。逆にコスモライトは、並行輸入品が多く、定価より2万円前後安くなります。結果並行輸入品であれば、ほぼ価格差はありません。ただ、サルサエアーは日本正規品の場合は5年間無償保証で、並行輸入品だと、日本での保証は受けられないようです。コスモライトの場合は、例えばヨーロッパの正規販売店と提携していれば1年間の無償保証。この点でリモワだと日本正規品、コスモライトだと並行輸入品を買うケースが多いかもしれません。

8.保証期間: リモワ・サルサエアー > サムソナイト・コスモライト

7項に書いた通り、サルサエアーは日本正規品だと5年間無償保証で、並行輸入品の場合は、日本での保証は受けられないようです。コスモライトの場合は、例えばヨーロッパの正規販売店と提携していれば1年間の無償保証+2年まで延長保証可能。保証については、実際には無償修理の条件は厳密にみられると思うので、あくまで安心感といったところでしょうか。

以上の比較の結果、4対3引き分け1でリモワ・サルサエアーが優勢。結局は1項と3項が決め手で、リモアを買うことにしました。

次の記事 →リモワ RIMOWA サルサエアー スーツケースを買う!

■スーツケースの記事

・スーツケースを選ぶポイント

・スーツケースのブランドとおすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る