初めての石垣島 市街地散歩 ユーグレナモール ゆらてぃく市場

今回宿泊したのは、ANAインターコンチネンタル石垣リゾート。
路線バス10系統が、ホテルの入り口前で停まります。
約30分に1本の便があり、かつ、沖縄本島のバスに比べると、ほぼ時間通りに来るので便利に使いました。
最終日を除いて、ほぼ毎日バスに乗って市街地まで出て、食事や買い物を楽しみました。
石垣島の中心地と言えば、離島ターミナルやユーグレナモールだと思います。
10系統のバスで、離島ターミナルバス停や、終点のバスターミナルまで行けば、歩いて数分でユーグレナモールに出ます。


お土産屋さんや公設市場などがあり、本島の国際通りほどではありませんが、観光客でにぎわっています。

アーケード通りを中心に、路地や平行する通りに飲食店や雑貨屋さんなどもあり、ぐるぐる歩いても楽しい辺りです。

こちらのお蕎麦屋さんは、市役所向かい側の人気店。

猫ちゃんにも会いました。

最終日を除いて毎日通ったのがJAの「ゆらてぃく市場」。
ユーグレナモールから市役所方面に歩いて10分くらいです。

6月末はパインがいっぱい。
 
石垣島のパインと言えば「ピーチパイン」が有名ですが、その他にもいろんな種類がありました。
お手頃なのはピーチパインにパインハワイ。
ボゴールパインはスナックパインとも言って、千切って食べられます。
高かったのはゴールドバレル。比較的新しい品種で栽培するのが難しいそうです。

食べ比べしたかったので、ピーチパインを中心に、パインハワイ、ボゴールパイン、ゴールドバレルも食べました。
ゆらてぃく市場から配送もお願いできますが、18時30分までに依頼しないといけません。
パインは外側が青く固くても、お店で売られているものはすぐに食べられる状態のものだそうで、配送に時間がかかるので、黄色くなっているすぐに食べた方がよいものは配送に向かないそうです。
上↑は、手持ちで持って帰ってきたもの。
パッションフルーツやドラゴンフルーツ、マンゴーもありました。

小ぶりな100円のピーチパイン。
100円って!と、興味津々で買ってきました。

ピーチパインの果肉は白いです。
香りがピーチの様だと言われます(私はよくわからず)。
とても甘くておいしいです!
100円でも十分です!
思えば、地元の方が100円のピーチパインを大量に買ってました。
次に行ったら、100円パイン、たくさん買いたい。。

旦那様の好物、パッションフルーツ。
しわしわでなくても食べられました。
酸味と甘さがほどよい。

初めて見た品種、「キンミツ」というマンゴー。
小ぶりでしたが、甘味が強く、とてもおいしかったです。

って、最後はお土産の感想になってしまいました(^^;)
とにかく!ゆらてぃく市場は楽しいです。
フルーツ以外にも、お肉屋さんがあったり、
・冷凍の石垣牛ハンバーグ(メーカーは不明)
・冷凍ケースにミルミル本舗のカップアイス(種類少ない、宅配不可ですが)
・宮良農園のジャム
・辺銀食堂の石垣島ラー油(お店で買うより少し高い)
・金城かまぼこの「じゅーしーかまぼこ」(遅い時間にはない)
と、実店舗に行くのが難しいものも手に入るかもしれないので、石垣島に行ったら一度はのぞいてみてはいかがでしょうか?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る