初めての石垣島 フサキリゾートはおすすめ ニモに会う

3日目は、朝早くからバスを乗り継いで、フサキリゾートへ行きました。
宿泊先のANAインターコンチネンタル石垣リゾートを通る路線バスは、10系統(ターミナル←→石垣空港)。
フサキリゾートを通るのは9系統(川平方面行)。


フサキビーチリゾートと系列の「アートホテル石垣」で9系統に乗り換えます。

フサキリゾートに到着し、早速ビーチへ。
ビーチカウンターでビジター利用であることを伝えると、1人2500円で、パラソル・チェア・バスタオルのセットを借りることができます。

何だかいい写真がありませんが、ビーチチェアーからプール方面を撮った写真です。


フサキリゾートは、絶賛改装中で、ビーチ・プール廻りはとてもきれいになっています。
こちら↑は更衣室。


鍵付きのロッカーに、温水シャワー、トイレがあります。
脱水機もあります。
右上に見えるのは固定のドライヤー。
この更衣室は無料でも使えるようです


ビーチの右側は、アクティビティの発着場所。

クラゲネットが張ってある遊泳区域もなかなか広いです。


海に入ると、水草が多く、そこそこに青い小さなお魚がいます。


遊泳区域の真ん中あたりにブイがあって、その下にはサンゴ(生きてはいない?)とイソギンチャクなどがいます。
そして、ここにはたくさんお魚がいます。


透明度は今一つ。
での肉眼ではよく見えました。


ブイの日もの根元辺りにアバサーがいます。
保護色みたいになっているので、わかるかな?


イソギンチャクにニモ!
ハマクマノミはよく見られますが、ニモ(カクレクマノミ)は、ダイビングやシュノーケルで沖に行かない限り、なかなか見られません。


アバサー(ハリセンボン)が出てきました。

 


水草のところにヒトデがいました。
コブヒトデのようです。
茶色の突起がコブ?


小さなお魚だけではありません。


ブダイの仲間ですかね。


やっぱりニモに戻っちゃいます。
3匹いました!親子かな。


またまた、写真がないのですが、人気の桟橋があり、夕方になると夕陽を見る人でにぎわうそうです。


ランチには、ハンバーガーをいただきました。
バーベキューレストランのカフェで、パテはなかなかおいしかったです。

2020年に向けて、絶賛改装中のフサキリゾートですが、ビーチが楽しいので、泊まってみたいホテルです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る