金沢でのど黒の塩焼き 五郎八

  • 2018/4/18
  • 金沢でのど黒の塩焼き 五郎八 はコメントを受け付けていません。

金沢で何を食べるか?
いろいろおいしいものがあります。
まずはなんといってもお寿司。そして北陸一の都会で小京都ともいわれるので、フレンチやイタリアン。
はたまた、郷土料理の金沢おでん。
ですが、我が家の場合は、「のど黒」です。金沢に到着して1番に食べたのものど黒
夕飯ももちろん、のど黒が食べられそうなお店をリサーチし、有名どころですが、時間が早ければ予約なしでも入れそうな居酒屋「五郎八」さんにやってきました。


「カウンターでよければ」→「よいですよいです」
で、入口近くの2席に滑り込み。
お隣は、中国?台湾?からの若いカップル。
ネットで調べているときに、こちらには名物女将さんがいらっしゃるらしく、予約の電話をすると時間を指定されてかけなおさなきゃいけなかったり、その時間にかけても予約をとれなかったりするらしく。でも、予約なしでも入れたりする。という情報があったので、だめもとで行ってみました。

頭の中は「のど黒!のど黒!」だったのですが、お刺身は盛り合わせで。
これ↑で1人前。2000円くらい。
手前2切れはのど黒のお刺身。お刺身も間違いなくおいしい。

のど黒以外に、北陸に行ったら私が食べたいのが「白えび」。
本当は富山が有名だけれども。
これ↑は、白えびの唐揚げ。
スナック感覚で、ずっと食べていられる。

あとは、居酒屋らしく「だし巻き玉子」。
熱々!大きい!思わず食べ進めてしまってからの写真ですみません。

最後に、メインの「のど黒の塩焼き」
それほど大きくはなかった。3000円くらい。
でも、やっぱり焼き具合最高で、文句なしにおいしかったです。

カウンターでも緊張せずに、おいしくいただきました。
飲み物を合わせて、全部で10000円くらいでした。

このあと、腹ごなしに兼六園のライトアップに向かいました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る