金沢のおすすめランチ 駅前5分 金沢茶屋 割烹つづみののど黒膳

  • 2018/4/13
  • 金沢のおすすめランチ 駅前5分 金沢茶屋 割烹つづみののど黒膳 はコメントを受け付けていません。

行きの新幹線は、東京を9:20発のかがやき507号で、金沢に11:54着。
まずは、お昼ご飯です。
やっぱり、のど黒の塩焼きが食べたい!ということで、探したのが、駅からほど近い(約5分)、金沢茶屋「割烹つづみ」さんです。
こちらは、能登の有名旅館・加賀屋が経営する料理旅館ですが、「割烹つづみ」は宿泊客でなくても利用が可能とのこと。
特に予約はしなかったのですが、平日でしたので、すぐに案内してもらえました。


個室で、ゆっくりお食事。うれしい。

のど黒膳!をめがけてやってきましたが、季節の3段弁当では、金沢の名物料理「治部煮」がいただけます。

注文が入ってからのど黒を焼くので時間がかかりますとのことでしたが、15分くらいかな。
それほど待った感じはせずに登場。
のど黒は、小さいながらも、身がふっくらとおいしそうに焼けています。
物足りないかなと思いきや、見た目より身があって(厚くて)、充分満足!焼き加減最高!
あちこちほじほじして食べました。

お造りは、鯛の昆布〆。春らしいですし、味もよかったです。

小鉢は蟹・きゅうりのあえ物に、よもぎ豆腐。
ご飯にはおじゃこ。

食後には、デザートも!
ちいさな最中。餡は桜餡で求肥とクコの実も。
自分で包んでいただきます。

金沢駅兼六園口から鼓門をくぐって、ガーデンホテル金沢のすぐ裏手にあります。
看板も出ているので、わかりやすいお店です。
のど黒、小さいけど(しつこい)とてもおいしいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る