三島の名店 うなぎ 桜家

  • 2015/2/22
  • 三島の名店 うなぎ 桜家 はコメントを受け付けていません。

うなぎ大好き相方の希望で、三島の有名なうなぎやさん、桜家へ行ってきました!
DSC_0014 DSC_0013
とってもいい天気でした。伊豆箱根鉄道の三島広小路が最寄り駅なのですが、お天気よかったので、歩いていくことにしました。
DSC_0015
徒歩15分くらい。数日前に予約の電話をしておいたので、すぐに入ることができました。
予約といっても、席の確保をしてくれるわけでなく、予約の時間に行って、警備員のおじさんに予約名を告げると入れてくれるという方法で。
予約時間の10分前くらいに着いたのですが、席が空いていたので、すぐに入れました。
今は冬なので、予約なしで待っている人もそれほど多くなかったですが、予約していくことがおすすめです。
DSC_0019
2階の大きな座敷に通されました。1階は田舎のお蕎麦屋さん風で、2階は広めのお座敷がいくつかと個室があるようでした。基本相席なので、席数は多いです。
DSC_0016
鰻丼と鰻重の違いは、器の違いだけとのこと。うな重2枚にしました。
DSC_0017
それと、白焼き1枚。半身だそうです。まず、白焼きをいただいてから、鰻重になるので時間がかかります。
DSC_0020
ますは白焼き。20分ほど待ちました。
DSC_0021
小ぶりだったので、 尾の部分の半分を足してくれました。
DSC_0022
わさびとお醤油でいただきます。焼きたて、身はふわっと脂がのっていておいしいです!
お店のHPにもありますが、白焼きがおいしいと蒲焼も期待ができますね。
DSC_0025 DSC_0023
こちらが、鰻重2枚。3枚、4枚までありますが、この上に蒲焼がさらにのってくるようです。
クチコミサイトなどで見て思っていたより小ぶりで上品。小ぶりなのは、冬だからかな?
お味の方は抜群!箱根の友栄のように野性味があるのかなと思っていたのですが、とっても上品。
たれが辛すぎず、甘すぎずなので上品に感じるのでしょう。
ご飯も思ったよりたっぷりで、お腹いっぱいになりました。
大きな座敷にたくさんいたお客さんも、うなぎを食べているときは夢中になるのか静かに食べていました。

DSC_0026
お店の隣を流れる小川。とてもお水がきれいです。
三島には、このような小さな川がたくさんあって、水がきれいなのでうなぎがおいしいのですね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る