沖縄スパリゾートエグゼスの夕食 レストラン天のフレンチダイニングとおすすめ鉄板焼

  • 2016/7/21
  • 沖縄スパリゾートエグゼスの夕食 レストラン天のフレンチダイニングとおすすめ鉄板焼 はコメントを受け付けていません。

朝食編につづいて、沖縄スパリゾートエグゼスの夕食編です。

エグゼスにはレストランは「レストラン天」一か所しかないのですが、フレンチと鉄板焼、和食が選べます。
1日目はフレンチ、2日目は鉄板焼に行ってみました。

2016-06-27 15.24.35
入口は、プールに行く途中にあります。
2016-06-27 19.05.43
店内は広々していて、隣の席ともゆったり配置されています。
レストランは一か所しかないので、念のため予約をしましたが、数組しかいませんでした。
でも、予約をした方が窓際など、良い席を取っておいてくれると思います。
2016-06-27 19.05.10
19時だけどこの明るさ!
空がきれいです。
2016-06-27 15.24.39
ダイニングでは、フレンチと和食が選べます。
和食については当日の4時までに予約が必要とのこと。
フレンチは、コースのほかにアラカルトもあります。
今回はプレステージュ(8000円)にしました。
2016-06-27 19.06.59
私はノンアルコールビールで。いつも自宅で飲んでいるものが、700円。。。仕方なし。
2016-06-27 19.10.07
前菜です。蟹と貝、上にはキャビアが乗ってます。
歯ごたえがいいし、ボリュームもあって、気に入りました。
2016-06-27 19.26.36
スープは冬瓜と新玉ねぎの冷製スープ生うに添え。
キンキンに冷えていてよい感じ。
2016-06-27 19.18.17
パンは3種類。右から雑穀、オリーブ入り、バゲット。
ほかほかで、これまたよし。
雑穀パンがもちもちでおいしかった。
2016-06-27 19.17.59
うなぎの白焼きとうりずん豆・春野菜のテリーヌ 醤油とバルサミコ マンゴー黄身酢
テリーヌの緑色の部分がうりずん豆。赤いのはトマトです。
鰻好きの私たち。どんな味かどきどきしましたが、鰻は白焼きなので癖がなく、うりずん豆とは一般的に四角豆と言われるものですが、こちらも爽やかな淡い味なので、バルサミコやマンゴー黄身酢の酸味と一緒に食べるのがよいです。薄味が好みなので、ソースで調節できて、おいしいと思いました。
2016-06-27 19.36.04
鮮魚の蒸し焼き 銀餡ゴーヤーおろし。
この日の鮮魚は鯛でした。季節的なものもあるだろうけど、沖縄では鯛を使ったお料理が多い?4月の沖縄旅行でも鯛が多かったように思います。
お魚自体はやはり淡泊なので、銀餡にいくらが入っていて、この塩気が味をきゅっと締めてくれていました。
ゴーヤーおろしは面白い。これからの季節、真似してみようかな?
2016-06-27 19.50.49
牛フィレ肉の香草パン粉焼き ボルドレーズソースと沖縄県産味噌の香るチーズソース。
お肉はフィレ肉だけあって、とても柔らかい。
香草パン粉がついていても味は薄いので、ソースをしっかりつけていただきました。
2016-06-27 20.08.22
デザートはマンゴームースのケーキ。
とてもおいしくて、小さいけど満足度高し。

さて、今度は2日目の鉄板焼きです。
2016-06-28 19.06.28 2016-06-28 19.06.11 2016-06-28 19.06.17
鉄板焼きのコーナーは、入口を入ってすぐ左手にカウンターが8席。
1日目にはお客さんがいっぱいのようだったので、やはり事前に予約をしたのですが、私たちが食事をした時間では2組4人だけでした。
鉄板焼きのコースは「琥珀」コース1種類(10000円)ですが、お肉のグレードアップや、ご飯をガーリックライスに変更(有料)することができます。
2016-06-28 19.10.10
先付は3種類。
2016-06-28 19.10.15
セーイカの酢の物。辛子酢味噌がかかってます。
イカはねっとり、味は酢味噌でさっぱりとしておいしいです。
2016-06-28 19.10.20
島にんじんとニガナの白和え。白和えの味が勝って、島にんじんやニガナはよくわからず。
2016-06-28 19.10.26
サーモンとゴーヤーの押し寿司。
一口サイズの押し寿司。おいしいですね。
2016-06-28 19.17.57
続いて前菜で、伊江島産シモン鴨胸肉のロースト マスタード風味。
マスタード風味というか、お好みでマスタードをつけてどうぞ。ですね。
お肉というか、鴨の脂がおいしい!!
焼いた島らっきょに脂をたっぷり絡めていただく。脂を食べる罪悪感はあれども、驚愕のおいしさ!!
パンをくださいと言いそうになりました(^^;)
2016-06-28 19.28.16
お魚の焼き物は、沖縄近海魚のソテー 山かけです。
お魚はやっぱり鯛。めかぶが混ざった山かけの上には海ぶどう。
唐墨も入っていました。
お魚自体はふっくら焼けてとてもいい焼き加減ですが、山かけはなくてもよかったかな。海ぶどうと唐墨だけでもよかったかな。
写真は撮り忘れてしまったのですが、相方は山かけが苦手なので貝柱のソースに変えてもらいました。
これが、唐墨とよく合ったそうです。海のもの同士なので相性いいのでしょうね。
2016-06-28 19.34.50
口直しのアセロラのシャーベット。
ほんの2口3口分ですが、さっぱりしました。
しかし、ここまでで、結構なボリューム。
2016-06-28 19.41.18
しかし、ここからメインです。
今回お肉はグレードアップしてシャトーブリアン80gにしました。
さすが、シャトーブリアン、お花に囲まれて登場!と思ったら、他のお肉でもお花付きでした(^^;)。
2016-06-28 19.46.33
カメラを構えたところで、点火!
準備したにもかかわらず、あまりの火の勢いにびっくりしてブレブレ。
2016-06-28 19.47.53
付け合わせは、島豆腐に青菜、紅芋。
2016-06-28 19.48.00
いやぁ、シャトーブリアンおいしかったです。柔らかいなんてもんじゃぁない。
歯で噛まなくても溶ける(いいすぎ)。
って、それくらいおいしかったです。
お肉って、ステーキでいただくより、鉄板焼きでいただくのが一番おいしいと思う。。。
2016-06-28 19.52.30 2016-06-28 19.52.35
ご飯は、白米、玄米(十六穀米)が選べます。
私は玄米、相方はガーリックライス(有料)にしてもらいました。
2016-06-28 20.09.48
最後にデザート。
桜のムースと抹茶のケーキ。
こちらも1日目のデザート同様、小粒でも大変おいしい。すごく満足。
以上、鉄板焼きは写真以外に飲み物を含めて25600円でした。

フレンチも鉄板焼きも、私たちには多いと思われるボリュームでしたが、食べてみたらするっとお腹に入りました。
全体的に素材の味を生かしていて、味付けがしつこいということがないからかな(鉄板焼は、そもそも素材次第?)。
レストランは1か所ながら、お味はいいのでおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る