鎌倉のあじさい 海街diaryダイアリーにも出てくる御霊神社

  • 2016/6/21
  • 鎌倉のあじさい 海街diaryダイアリーにも出てくる御霊神社 はコメントを受け付けていません。

トップの写真は、御霊神社へ向かう道の写真ですが、まずは光則寺に行ってみます。

長谷寺であじさいを堪能した後、すぐ近くの光則寺を訪問。
2016-06-10 11.04.03 2016-06-10 11.04.43
お庭のお花マップが手書きで用意されています。
山の方にはお寺の墓地があって、地元の檀家さんがお参りにきていました。
2016-06-10 11.05.46
肝心のあじさいですが、こちらには鉢植えで様々な種類のあじさいが見られるとのことでしたが、この時は盛りをすぎてしまったのか、ガクザジサイくらいしか見られませんでした。
上↑は本堂前。
2016-06-10 11.11.56 2016-06-10 11.12.02
こちら↑は、門の近くです。
2016-06-10 11.11.21
水はなかったのですが、池らしきところに花菖蒲も咲いていて、こちらはきれいでした。
さて、次は御霊神社に向かいましょう。
2016-06-10 11.21.46
御霊神社のご祭神は、鎌倉権五郎景政という武将だそうで御霊神社または鎌倉権五郎と呼ぶそうです。
長谷寺方面からは、住宅地の中を歩いていきますが、このように案内があるので、迷わずに行けると思います。
2016-06-10 11.23.33
鳥居の前に、早速あじさいが。
2016-06-10 11.23.39
相方のお気に入りは、青いガクアジサイ。
2016-06-10 11.27.02 2016-06-10 11.27.18
まずお参りしてから、本堂の周りをぐるっと巡ると、山の斜面にたくさんのあじさいが見れました。
2016-06-10 11.30.13
そして、もう一か所の鳥居を出ると、目の前を江ノ電が通っています。
このトンネルから出てくる江ノ電と、あじさいを一緒に写真におさめようと、たくさんの人が狙っていました。
2016-06-10 11.29.54
江ノ電といえば、普通の民家すれすれのところを通りますが、住んでいる人は大変でしょうか?
2016-06-10 11.30.37 2016-06-10 11.30.24
しかし、この線路沿いはひときわあじさいがきれいで、写真を撮りたくなりますね~。
撮り鉄でもないので、まぁ帰りましょうと。
2016-06-10 11.33.29
力餅家方面に歩いていると、江ノ電がやってきたので、振り返ってパチリ。
って、あじさい入ってないし?
ここから見る御霊神社、少し前にあった映画の海街diaryの原作漫画でよく出てきます。
主人公4姉妹は、この近くの極楽寺付近に住んでいる設定なので、御霊神社や力餅家がよく出てきます。
2016-06-10 11.31.44 2016-06-10 11.31.49
上の電車の写真、よくみると民家のあじさい↑が写ってました(^^;)
紫というより鮮やかなピンクのガクアジサイ。
とてもきれいでした。
そして御霊神社もとてもよいところ。
季節ごとにお花や木々がきれいだそうなので、おすすめです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る