熱田神宮 2014年7月名古屋・伊勢旅行(2)

お腹いっぱいになった後、熱田神宮をお参りすることにしました。

DSCN5147

大和田さんからは、こちらの西門が近いです。

DSCN5149

以前、蓬莱軒訪問時に待ち時間に来て以来ですが、やっぱり広いですね。

DSCN5148

神宮の鳥居は、神様のお住まいへの入り口ということで、一礼をする、真ん中を通らないというのが一般的なお作法とのこと。写真は撮っていいところとNGなところがあるので注意が必要なのですが、本宮の前ではやはり撮りにくく、こちらまでで。

熱田神宮は、三種の神器の一つ、草薙剣をご神体とされ、昨年、創祀1900年を迎えたとのことで、境内には熱田神宮の歴史がわかりやすく書かれた看板があって、一度失われたのを取り戻したところなど、なかなか興味深かったです。

神宮の森の木々はとても大きく、この日は蒸し暑かったのですが、すがすがしい気分になりました。御朱印もいただきました。金額は「お気持ちで」とあったので、困ってしまいましたが、300円くらいの方が多いようです。

 

■2014年7月名古屋・伊勢旅行 記事一覧

名古屋のうなぎ 大和田でひつまぶし

熱田神宮 ← 今ここ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る