横浜・山手の西洋館で世界のクリスマス 山手234番館・フィリピンのクリスマス

  • 2013/12/18
  • 横浜・山手の西洋館で世界のクリスマス 山手234番館・フィリピンのクリスマス はコメントを受け付けていません。

えの木ていの隣にあるのが山手234番館です。

DSCN3210

昭和2(1927)年頃、外国人向けのアパートとして、現在の敷地に建設されたそうです。こちらのテーマは「クリスマス。もっと楽しいフィリピン」。入り口にはフィリピンの国旗が飾ってあります。

DSCN3190

フィリピンのクリスマスですが、シーズンは、なんと9月~1月・2月までと長いのだそうです。

DSCN3192

そして、フィリピンのクリスマスで特徴的なのは、この「パロール」という飾りです、パロールとはランタンのことで、星型が基本なのだそうです。

DSCN3193

そこここに、パロールが飾られています。

DSCN3191

リースにも。

DSCN3196

フィリピンの衣装が飾ってある部屋もありました。

DSCN3198

また2階では、「ポテトプリントで彩る☆静寂なるクリスマス☆」という展示が行われています。

DSCN3201 DSCN3202 DSCN3203

これら↑は、全部、ポテトプリントでできたオーナメント。ほのかで温かみのある色合いが静かなクリスマスというのにぴったりです。

フィリピンでは、今年は、台風の被害で大変なことと思います。被害にあわれた方々にお見舞いを申し上げます。

DSCN3212

さらにお隣の「山手聖公会」。重厚であり、静謐な教会です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る