軽井沢は春と秋がおすすめ ランチはピレネー

  • 2018/5/21
  • 軽井沢は春と秋がおすすめ ランチはピレネー はコメントを受け付けていません。

2014年10月以来の軽井沢です。

相方は、初軽井沢。
軽井沢に行くのはいつがいいの?何するところ? と、なかなか難しい質問が。
季節は、どの季節もそれぞれの魅力がありますよね。
最も厳しいと思われる冬でも、スキーができるし。
暑い夏も、そもそも軽井沢は避暑地なので、朝晩や昼でも木陰は涼しく過ごせるはず。
でもやはり、一番人気は秋の紅葉シーズンでしょうか?
今回宿泊した「星のや軽井沢」も、紅葉し始めたとの情報が流れるや、さぁっと予約で埋まりましたしね。
が、私のおすすめは春。新緑の季節です。新緑の木々の中をお散歩したり、自転車に乗ったり。
今回はお天気もよくて、軽井沢を満喫できました!

まずは、送迎バスの出る14:40まで、ランチと旧軽井沢散策です。


軽井沢北口を出て、徒歩15~20分ほど。
ピレネー」さんにやってきました。

暖炉でお肉を炙った料理で有名です。
平日なので、なんとか入店できましたが、人気店なので、お昼も予約したほうがよさそうです。
テラス席はワンちゃんも可能。

店内もテラス席も結構席数がありますが、予約なしだったので、ブッフェ台の真ん前。
ブッフェ台の向うに暖炉。ちょっと熱い。。。
お天気もよかったので、泡の気分になりました。なんとノンアルコール。
ドリンクメニューは豊富でした。

ランチに訪れたのは、ブッフェがおいしそうだったから。
人が多かったので写真は撮れませんでしたが、随時補充があって、どれもおいしそう。
全種類を少しずついただきました。10品!
どれもおいしいし、軟骨揚げや、手羽先の唐揚げなど、お酒のおつまみになりそうなものもありました。
お代わり何度でもどうぞ!だそうです。

ブッフェ以外に、サラダとパンが付きますが、すでにおなか一杯。
食べきれませんでしたが、サラダのドレッシングは手作り?おいしかったです。

メインはオーストラリア産牛ロース2150円(税込・サービス料10%別)。
暖炉の薪の火で炙られた香ばしい香りがして、おいしいです。
味付けがされているので、そのままで。
ただ、ちょっと筋が多かったかな。まぁ、一番お安いメニューでしたので。

食事が終わるころに、暖炉にかかっていた豚肉の塊(長野県産 千代幻豚 5850円 2名より)がおいしそうでした!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る