なると屋+典座 鎌倉・小町通り 鎌倉野菜の定食! 2014年1月

  • 2014/2/12
  • なると屋+典座 鎌倉・小町通り 鎌倉野菜の定食! 2014年1月 はコメントを受け付けていません。

定期的に来ています。鎌倉でヘルシーな鎌倉野菜の定食がいただけるお店、「なると屋+典座」。小町通りを入ってすぐ、2階建ての古い建物で、階段を上るのですが、その階段に人が並んでいます。この日も、10人くらい待っていて、30分ほど並びました。

DSCN3815

お目当ては、月替わりの定食。1月末の訪問でしたので「1月のごはん」です。

DSCN3817

お店の中は、2人掛けのテーブルが8~9?くらいで、小上がりの座敷とカウンターに5人ほどは入れる大きさです。テーブル席に座ったのですが、キッチンが見える側に座ったので、きれい、かつ丁寧に盛り付け作業をされているのが見えました。10分ほど待ちました。

DSCN3818

御飯は、「新沢庵」とありましたが、沢庵が細かく刻まれた混ぜご飯です。青菜が乗っているのは、なかなか斬新。

DSCN3819

金時人参ときんかんのお汁。最初、きんかんの甘さ爽やかさがきて、後味が人参。私は人参好きなのでおいしかったです。

DSCN3820

胡麻豆腐。弾力があって、胡麻の風味もよく。相方はこちらが好みで、持ち帰り販売してくれないかな~と、いつも言います(^^;)

DSCN3821

メインは、蓮根、里芋、ごぼうのあんかけ。ごぼうは揚げてあって、こくがでています。あんかけは塩麹ベースかな~?お味噌っぽくもあり。野菜だけの御飯なのですが、薄味なわけではないので、しっかりとした満足感があります。

DSCN3822

小鉢は丸大根、煎り酒。煎り酒って、初めて聞きました。お店のHPによると、店主のイチカワヨウスケさん監修で海の精株式会社から「創作 煎り酒」として販売されているそうです。大根にうまみがしみていておいしかったですし、このお汁自体も飲んでみました。

いや~、いつきても野菜だけなのにこのおいしさは!って感動します。月替わりの定食なので、毎月1回は来たいな~と思うお店です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る