高齢の親との温泉旅行 箱根・天成園 和洋室 バイキング

  • 2018/8/30
  • 高齢の親との温泉旅行 箱根・天成園 和洋室 バイキング はコメントを受け付けていません。

高齢の両親を連れての温泉旅行は、近場の箱根ですが、子供の頃から夏になると箱根に行っていたので、何度行っても「箱根はいいね!」となります。

今回は、箱根湯本は「天成園」にお邪魔しました。


こちらは、日帰り温泉でも人気です。
また、庭園がきれいに管理されていて、あひるも棲みついて(飼って?)います。
人慣れしていますが、むやみに近づいてもきませんのでご安心を。


入ってすぐに「飛烟の滝」があります。
園内を進むともうひとつの「玉簾の瀧」がありますが、こちらは写真撮影スポットになっていて、掲載できる写真がとれませんでした。

こんな感じです(^^;)

水がきれいで、鯉がたくさんいます。
到着時・翌朝のお散歩がおすすめです。

さて、今回のお部屋は和洋室なのですが、両親のお世話に必死で、写真は撮れませんでした。。。
ベッドが2つに、和室は8畳弱で布団が3つまで敷ける広さ。
縦長の部屋を2つつなげたような作りで、入口を入って、すぐに洗面所とトイレが両脇に2か所づつ。
お部屋にはシャワーのみの浴室がありますが、大浴場を使うのが大前提です。

和室やベッドのお部屋に入る入口には扉などがなく、夜寝るときには廊下で人が話す声やドアを閉める音が聞こえて、ちょっとうるさく思いました。まぁ、両親は眠れていたので、それならよいのです。

和洋室にしたのは、父親のいびきがうるさくて、母親が一緒の部屋では眠れないということで、2部屋必要だからで、和室に布団を3つ敷いてもらおうとお願いしたところ、4人での利用での料金なので、ベッドを1つ使わないと確約してくれと言われてしまいました。
なんだか面倒なので、そのまま布団は2つ敷いてもらうことにし(夕食時に布団敷きに入室するとのこと)、余った布団は使ってもよい(ただし、シーツはない)とのことだったので、ベッドからシーツを引きはがして、掛け布団・枕もベッドのものを持ってきて和室に3人寝ることにしました。

その前に夕飯です。
夕飯はバイキングで、チェックイン時に時間を指定します。
17時30分~、17時45分~とその後は19時30分~と言われ、親は家では食べる時間が早いので、17時45分からにしました。
18時の時間帯は団体客の枠なのか、指定できませんでした。。。


和洋中なんでもありのバイキング。
ライブキッチンもあり、ステーキやお寿司、てんぷらなど、その場で作ってもらえます。

まずは、色とりどりのサラダから。

中華では、「海老の中華炒め」「柚子皮の肉まんじゅう」。
唐揚げや焼きそばなどもありました。

ライブキッチンからお寿司。3貫1人前。まぐろ・海老・あなご。

天ぷらは海老とレンコン。
海老が大きくて、揚げたてなのでさくさく、おいしいです。
これ↑で2人前。
父親は、2人前食べました。

ステーキ。これ↑も2人前。
ライブキッチンは、1回で2人前までもってこられます。

和食コーナーには、豚肉のしゃぶしゃぶもありました。
この他、お赤飯があったり、冷たいお蕎麦があったり。お子様用?に、カレーもありました。
洋食コーナーには、バジルと生ハムのショートパスタ。

4人いるので、いろんな種類をちょっとずつ食べましたが、やはり、食べるべきはライブキッチンの作りたてのものですね。
ステーキは柔らかかったし、天ぷらも揚げたてさくさく。しゃぶしゃぶもおいしかった。
ご飯ものは、お寿司よりお赤飯のほうがおいしかったかな。

デザートコーナーはかなり充実↓

桃のスープ(甘い)

チョコレートファウンテン。小さい子供が喜びそうだけど、意外に食べてなかった。

父親のセレクトは、果物たくさん。
メロンがおいしいと。

アイスクリームコーナーが人気でした。
ストロベリーにバニラ、オレンジ。

ゼリー類のミニカップは総じて微妙。。。

ちょこっとづつとは言え、食べ過ぎです。
食後は、温泉温泉。
天成園は、日帰り温泉客も宿泊客も同じ温泉に入るので、とても広いです。
露天風呂は浅く広いお風呂に、寝湯や源泉かけ流しの丸風呂などもあります。
屋内のお風呂も広いです。

母親が9時半に寝るので、その後、もう一回入りに行きました。
たっぷり汗をかいて、妹としゃべり倒していたら、あっという間に11時すぎ。あわてて部屋に戻って寝ました。

翌日、目が覚めたらすでに7時すぎ。
お風呂は9時までなので、支度の早い父親だけ朝風呂に。
女性陣は部屋を片付けてから朝食です。


朝食会場は、夕食と同じ。
ライブキッチンもあります。右下に見える白っぽいオムレツです。

パンの種類も5~6種類ありました。
クロワッサンとアップルパイをチョイス。
写真にはないのですが、ライブキッチンでパンケーキとフレンチトーストがありました。
柔らかくないと食べられない母親に、パンケーキとフレンチトーストを持ってきたところ、どちらも柔らかくてOK!
フレンチトーストが気に入ったようです。

妹のセレクト。
9つに分かれたプレートは、埋めなくちゃという気になるから、それほど食指が動かないものも持ってきがちでは?

これは、父親セレクト。
どうも果物が好きなようです。
父親は年齢の割にたくさん食べるのですが、夕食を食べ過ぎて、さすがに朝食は食べきれなかったようです。

母親は和食のセレクト。
逆に母親は、朝食をしっかり食べていました。
野菜の煮物とサバの焼き魚がおいしかったと言っていました。
残念なことに、お味噌汁がぬるかったみたい。

朝食でもデザートが充実。
ヨーグルトもありました。食べました。

以上、食べ物の写真中心になりましたが、家族旅行にはお湯もよし、食事もおいしいというか楽しく、湯本で場所もよく。
人気の天成園を満喫しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントは利用できません。

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る