ザ・テラスクラブ アットブセナ 静かで落ち着いた大人のホテル

  • 2017/8/28
  • ザ・テラスクラブ アットブセナ 静かで落ち着いた大人のホテル はコメントを受け付けていません。

梅雨明けの沖縄3泊4日の旅。3泊目は、ブセナテラスの手前にある「ザ・テラスクラブ アットブセナ」にしました。
ホテルオリオンモトブ リゾート&スパからの移動は、最初は公共交通機関(要はバスね)を予定していました。
クラブラウンジで相談したら、調べてくれて。やんばるバス(ホテルオリオン正面玄関に着きます)で世冨慶(よふけ)バス停下車、20番もしくは120番バスにてブセナリゾート前まで。乗換含めて約1時間で大人1人1110円。
でも、スーツケースを持って、路線バスに乗るのは辛いな~。。。ということで、タクシーにしました。約30分で6500円。です。


ザ・テラスクラブ アットブセナは、ブセナリゾートに入ってすぐの右側にあります。

こちら向きは、クラブデラックスサンセットのお部屋と思われます。
上層階じゃないと、海も夕陽も見えにくそう。

レセプション。


ブセナテラスとは反対側の名護湾に面しています。
レセプションからの眺めは、写真↑より、数倍すばらしく、テンションが上がりました。
お昼前に到着したので、手続きだけ済ませて、海にいったりブセナテラスへランチに行ったりして、お部屋に入ったのは15時すぎです。                           

お部屋のカテゴリーは、「クラブデラックスオーシャン」。
夏の沖縄は、お部屋でまったりするわけではないのですが、朝起きた時に海が見えるのと見えないのとでは、テンションが違うので「オーシャン」に。
お部屋に入って右側に水屋。

リビングスペースと、

寝室スペースです。
テラスグループのお部屋は、お部屋のコンパクトさを感じさせない機能的なデザインが特徴ですが、このホテルは全室「クラブ」対応なので、このお部屋も54㎡(「クラブ」にしてはコンパクトかな?)。

2階のお部屋をアサインされました。
特に不満はありませんでしたが、上階の方が眺めがいいのかな?
えっと、お風呂がお部屋の真ん中にあります。
すごい開放感です。扉もついていますが、海を見ながらお風呂に入れます。テレビも見られます。
えっと、使いませんでした(^^;)

シャワーブース、トイレブースは分かれていて、右がシャワー、左がトイレです。
鍵はかかりません。

洗面台はダブルシンク。

充実のアメニティ。
手前の箱には、THALGOの基礎化粧品が入っていました。

コットンや綿棒は、こちらの陶器の入れ物に。

ドライヤーは、左のポーチに入っています。
これらは、ショップでの購入可能。

水屋の横にウォークインクローゼット。

お茶セット。お水は無料。

ネスプレッソ。ホテルオリオンは6ポーション、こちらは4ポーション。
お水は、水屋の水道が浄水対応なので便利です。

こちらは有料。

こちらも有料。

中庭側の景色。

タラソテラピーが「売り」のホテルで、タラソは13歳以下が利用できないので、ホテルも多分子供は宿泊していないのかな。
大人のカップルが多くて静かです。

今回の宿泊予約は一休.comから。
特典でスパークリングワインが付いていたので、夕方にいただきました。
手前の黒糖は、ターンダウンサービス後に、ベッドの上にありましたよ。
ウェルカムサービスのビスコッティ(ホテルオリジナル)、ホテルオリオンから持ってきたチョコレートGaller(ガレー)と一緒においしくいただきました。

翌朝、朝ごはん後のお散歩。

名護湾側のビーチは、特にクラゲ除けネットとか、監視員とかいないので、自己責任でどうぞ。なのかな?

泳ぐのではなくて、日光浴だけでも気持ちよさそう。朝からいそいそ、やってくる人多し。
欧米系の人たちは、海にはいっていましたけどね。

レセプションを海側から。

突堤の海。何もいない。

すごくきれい。透明度高し。そのせいか、なにもいない。。。
サンマリーナのアバサーが見たい。。。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る