青山やまと 青山会席 鮑は踊り焼

  • 2016/11/7
  • 青山やまと 青山会席 鮑は踊り焼 はコメントを受け付けていません。

お部屋の露天風呂に入って、しっかり温まったら、お待ちかねの夕飯です。

2016-10-03-17-52-54
まずは食前酒と前菜いろいろ。
食前酒は「みかんワイン・吟醸酒・ジュース」から1品選びます。
吟醸酒にしました。
右にある飲み物はいつものサントリー オールフリー。別料金。
2016-10-03-18-00-47 2016-10-03-18-00-54
鮑料理の料理方法と、デザートも3種類から選べます。
2016-10-03-17-52-59
こちらは旬菜。
右から「ぶな占地ととびこ和え」「栗の渋皮煮」「海老黄身酢茶巾」「蛸諸味漬」「衣かつぎ燻製」「もち豚煮凍り」。
どれもいい塩梅で、お酒のあてにぴったりです(って、私の飲物にはアルコール入っていないが)。
2016-10-03-17-53-03
水雲豆富。もずくって感じだと水雲なのね。こんなお豆腐、初めて食べました。
上に乗っているのは酒盗あんと、くこの実。なかなか。
2016-10-03-18-04-56
海鮮盛り合わせ。
海老はぼたん海老。甘くておいしかった~。
右上は太刀魚のお刺身。
黄色の器はイカ。
一番手前は鯛。
真ん中はイナダ。
なかなかのボリューム。
2016-10-03-18-05-03
お椀は甘鯛と松茸。
今年初の松茸です。
ちょっと冷めてたのと、もう少しお汁が入っていてもよかったかな。
2016-10-03-18-14-52
待ってました!鮑です。
2人とも踊り焼きにしました。
新鮮!なので、動く動く。
2016-10-03-18-22-08
出来上がり。
仲居さんが、切り分けてくれますのでご安心を。
レモンでいただきます!
柔らかくてたまらんおいしさ!
これだけでも青山やまとにしてよかった!と思えます(^^;)
2016-10-03-18-36-22
菊花なます。秋鮭といくら入り。
今年の秋は、野菜が高かったので、菊花の酢の物も結構つくりました。
鮭の南蛮漬けの上に、菊花を和えるのも作りたくなりました。
2016-10-03-18-36-29
秋刀魚のつみれ鍋。
おいしいお出汁でした。
秋刀魚のつみれはふんわりやわらか。
2016-10-03-18-50-18
お食事セット。
2016-10-03-18-50-22
御飯のお供に「鰹節となま山葵」。
御飯の上に、この鰹節とわさびをのせて、お醤油をちょっと。
擦りたてのわさびは香りよく、味爽やかで、最強の御飯のお供です。
2016-10-03-19-26-28
デザートには和菓子と洋菓子をそれぞれ選びました。
和菓子は小豆チョコレート・どら焼き添え。
2016-10-03-19-26-33
こちらは、チョコレートようかん。
作り方はわかりませんが、ようかんなんだけど、チョコレートの味がほんのりとします。
おいしいです。
金沢に行った時にお土産で買った、「たろう」の「カカオチョコ」ようかんを思い出しました。2016-10-03-19-26-36
こちらはどら焼きの皮に餡子と栗。
しっとりしたどら焼きの皮です。
2016-10-03-19-26-51
相方は洋菓子。
ガレット風クレープカスタードクリーム入り。
左の青紅葉が蓋になっている器の中身は、いちじくのワインコンポートです。
こちらは、温かいデザートで、これまたおいしい。相方の好みのお味です。
2016-10-03-20-11-52
夕食後に、大浴場へ行って、さらにロビーでサービスのアイスをいただきました。
こうしたちょっとしたサービスがうれしいお宿です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る