名古屋JRゲートタワーホテル モデレートダブル 新しい快適なホテル

9月の初めに、法事で東海地方へ行くことになり、名古屋に一泊しました。
高齢の父親のつきそいで行ったので、宿泊は名古屋駅に一番近い「名古屋JRゲートタワーホテル」にしました。
足が悪いので、移動や食事、買い物に一番便利そうなので、こちらに泊まってみました。

2017年4月開業の新しいホテルというところも魅力的。

とにかく、父親が楽に移動できるように、JR名古屋駅からのアクセスも公式HP動画をみて学習。
迷わずに到着できました。

ホテルのフロントはJRゲートタワーホテルの15F。
エレベーターからの眺めもよい!↑

チェックインの手続きをすると、お部屋のカードキーをもらって、フロントとは反対側の窓際にある自動精算機で事前にお支払いをします。これによって、カードキーがアクティブ状態にもなるという。また、チェックアウト時も自動精算機に通すだけで簡単にチェックアウトが可能という最新システムのホテルです。もちろん、サポートしてくれるフロント担当の人も近くにいるのでご安心を。

今回のお部屋はモデレートダブルのシングルユース。
事前にいろいろ調べて、駅に近いのは良いが、深夜・早朝の電車の発着音が気になるといったクチコミを見たので、念のため、予約時に線路側でないお部屋をリクエスト。
この通り↑、線路側ではないお部屋でした。なお、リクエストしたからか、もともとこのカテゴリーのお部屋は線路側ではないのかは不明(^^;)。

公式HPによると、ツインやコーナーツイン(西側)のお部屋だと、「JR名古屋駅発着する新幹線や貨物列車の風景が広がり・・・」だそうです。

 
さてさて、改めまして、18Fのモデレートダブルのお部屋です。

新しくてきれいで素敵です。

ベッドも広々。

窓際にソファーベンチがあって、くつろぐもよし、荷物を整理するにもよし。
下の引き出しにパジャマと貴重品入れが入っています。

机も広くて、出張で来てもお仕事できそう。
コンセントもベッドサイドやこちらの机、テレビボードなど、いろいろなところにあって、さすが最新ホテル。
アクセサリーケースもあって、私的にはポイント高し。

テレビは壁に埋め込み式で、その下に冷蔵庫。
お水は、無料のサービスです(お茶は持ち歩いていたもの)。

別の引き出しには、お茶セット。

クローゼットも、新しいホテルにありがちな、省スペース型ではなくて、ちゃんとクローゼット。
アイロン+アイロン台も。

入口入ってすぐにバス・トイレ。

お湯をためて、ゆったり入れました。

洗面台は少々手狭。

バスタオルとドライヤーはこちら。

アメニティも一通りそろってます。
浴用タオル的なものはなかったかも。
 
シャンプー・リンス・ボディーソープは、ポーラのカラハリで、スキンケアセットがアメニティにあったのは、助かりました。
今回のように、親のつきそいで荷物を持ってあげないといけなくて、自分の荷物は少しでも軽くしたかったので、スキンケアセットはこれをあてにして持っていきませんでした(^^;)

ベッドサイドにあるタブレット!これも最新ホテルならでは。
照明や空調、貸出備品リクエスト、目覚ましの設定など、このタブレットを使って操作します。
新聞も読めるし、観光案内のページもあり。yahoo検索もできます。
もちろん、通常のスィッチもあるのでそちらを使っても大丈夫。
なお、タブレットを洗面所に持ち込んで、空調を変更してみたら、できませんでした(当たり前?Bluetoothで通信してるから?)。って、できなくてもいいけど。

あと、そういえば空気清浄機はなかったな~。新しいホテルだし、最近は全室禁煙だし、気にならないけど。と思っていたら、帰って公式HPをよく見てみたら、

「天井には埋め込み型ナノイー発生機による微粒子イオンが花粉やハウスダストに含まれるアレルギー物質の活動を抑制し、壁はエコカラット(※1)湿気や臭いを吸収。
また、ペアガラスの窓と音が伝わりにくい施工により静粛性の高い室内を実現レール付きロールスクリーンにより完全遮光が可能(※1 デラックスコーナーツインを除く)。」

なんだそうです。おかげさまで、とても快適!よく眠れましたよ。
(ちなみに、Wifiも無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る