ホテルトラスティ金沢香林坊 朝食ブッフェはおすすめ 金沢おでんあり

何かと便利なホテルトラスティ金沢香林坊ですが、朝食を取るには、前回行ったひらみぱんへ行くか、同じく東出珈琲店に行くか。
今回は、ちょっとゆっくりしたかったので、朝食付きプランにしました。
朝食は、ロビーカフェファシーノでブッフェです。
7時からの営業で、8時に行ったら満席。このホテル、海外からの旅行客だけでなく、出張サラリーマンの利用も多いので、出勤間際の8時は混むのかもしれません。翌日は、7時すぎに行ったところ、少し余裕がありました。
が、人が多いのでブッフェ台の写真は撮れず。

飲み物は、フレッシュジュースがグレープフルーツ、オレンジジュースに、人参とリンゴ、小松菜とリンゴがありました。あとは、牛乳にコーヒー、紅茶。
健康そうなので、小松菜とリンゴにしましたが、ちょっと私には甘すぎた。相方に引き取ってもらって、グレープフルーツジュースを追加。大丈夫でした。

サラダ台には、ローストビーフと蒸し野菜。
パンは、小ぶりのクロワッサンにデニッシュ、食パン、作り置きのパンペルデュ(フレンチトースト)、ミニワッフルなど。
和食のほうが、おかず豊富だったかも。クロワッサンのおかずに塩鮭は合わず(^^; 選択ミス おいしかったですよ)、ほうれん草のお浸しがおいしかった(けど、思えばこれも甘かった)。鮭とほうれん草の間にあるのは車麩の煮物。金沢と言えば、麩が有名で、おでんの人気種が車麩だそう。この煮物もおいしかったです。

で、金沢おでんもありました!
おでん種に変わったものはなかったものの、お出汁がおいしい(ただしこれも甘目)。
手前は小さなロールキャベツ、巾着の中はお餅。

これ↑は、相方セレクト。おかずは、和食コーナーからチョイス。スクランブルエッグは作り置き。

卵料理は作ってくれるものもあります。
カフェの奥が鉄板焼きのお店になっていて(カウンター席)、そこへお願いしに行くと作ってくれます。
野菜オムレツを頼んでみました。
時間がかかった割にはう~んって感じなので、翌日は頼まず。

コーヒーは、コーヒーマシンがあるのではなく、ドリップコーヒー作り置き。
でもまずくはなかったですし、チョコレートのサービスもあり。
おいしかったらお土産に買って帰るんだけど、そこまでではなかった。

2日目。まずは野菜。なんといっても生野菜。これだけでもお腹いっぱいになってしまうけど、食べずにいられない。

そしておいしかったものをリピート。ほうれん草と車麩。
小さな魚の焼き物は、のど黒です。小さくてもちゃんとのど黒の味がする(当たり前か)。
 
ミニワッフルは飲み物がないときついかも(口の中の水分がもっていかれる)
クロワッサンは、すごいおいしいってわけでもないけど、小さいし、リピート。

1日目には目に入っていたけど取らなかったのがちらし寿司。
ほんの一口いただきました。
おいしかったので、おすすめ。
写真はないけど、フルーツ、ヨーグルトもありました。

ブッフェなので、気に入ったものも、そうでもないものもありますが、総じてはおすすめできると思います。
2日とも朝ごはんが一番、量を食べました。
ちらし寿司、おでん、和食コーナーのお惣菜がよいと思います。
ブッフェの値段は1800円(税別)。まぁ、言ってもホテルのブッフェですしね。日航金沢や東急金沢よりは安いですしね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

2018年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る