熱海ふふ コンフォートスィートツイン「昇」

  • 2018/2/22
  • 熱海ふふ コンフォートスィートツイン「昇」 はコメントを受け付けていません。

今回のお宿は、人気の「熱海ふふ」です。去年泊まった箱根の翠松園と同じ経営。
熱海には、他に「海峯楼」と「せかいえ」があるのですが、こちらは高台にあるので、お天気が良い時には景色が楽しめると思うのですが、今回はお天気が怪しかったのです。その点、「ふふ」は景色は望めず、逆にお天気に左右されないと思ったので、選びました。
コンフォートスィートは真ん中のランクのお部屋で、プレミアムメンバープランでの宿泊です。

アサインされた「昇(すすむ)」は、敷地の一番奥まったところにあります。
チェックインもお部屋で行われます。

玄関が小さくて、入りにくい。。
お部屋のルームフレグランスはLINARI。オリエンタルな香りです。これはよい。

リビングは畳で掘りごたつ式。ホットカーペットが敷いてありました。
翠松園のお部屋のソファーが居心地よかったので、相方は、ソファーのお部屋がよかったと。
ホームページでお部屋の様子はわかるので、今後はお部屋のリクエストをしたいと思います。

リビングにも、寝室にもテレビがある。
お籠り感満載。

洗面所は、ダブルシンク。

シャワーブースを通って、

露天風呂です。石のお風呂。
源泉かけ流しで、熱い、よいお湯。
すごく体が温まりました。

お庭というか、お風呂からの眺め。
別荘街の中にあるので、どのお部屋もこのような感じで、天気の善し悪しは関係なし。
たくさんお風呂に入って、のんびりします。

お風呂にもテレビがあるので、飽きずに入っていられます(?)
続いて、お部屋の設備やアメニティを確認。

お茶セットは、リビングの水屋に完備。
ネスプレッソのカプセルもこんなにたくさん!飲み放題!(って、そんなに飲めませんが)
それでも、到着後・食後・翌日の朝と、結構飲みました。

冷蔵庫の中にも、ビールやジュース、お水やお茶など。ここに入っている分は無料です。

グラス類も十分です。

使用した食器などは、玄関脇のボックスに入れて、ランプを付けておくと、定期的にスタッフが回って、きれいなものと取り換えてくれます。使用した浴衣も夕食前にいれておいたら、食後に新しいものを入れてくれていました。便利。

寝室の奥にクローゼットがあって、これ↑は、館内用のバッグ。
普通の巾着がよかったな。

浴衣にバスローブ、パジャマは写真ないですが、ロングシャツタイプ。
ストールまで用意されていて、大浴場や食事に行くときに便利でした。

洗面所のアメニティ類は、引き出しにセットされてます。
ドライヤーは、普通のものだけでなく、いわゆるクルクルドライヤーや、ヘアアイロンまでありました。

女性用アメニティ。
スパがsisleyなので、基礎化粧品セットが入っています。これはうれしい。
翠松園もそうだったので、今回も基礎化粧品は持っていきませんでした。
荷物少なくできて、高ポイント。

男性用。少ない。。。

お部屋も大浴場も、シャンプー・コンディショナー・ボディソープはTHANN。
髪がつるつるになったので、自宅のもTHANNにしたくなりました。
ふふでも買えます。

ウエルカムスィーツは冷蔵庫の中に入っていました。
季節によっていろいろらしいですが、今回は、栗葛餅。

栗が丸ごと入っています。

気に入ったので、お土産に買ってきました。
8個入りで1300円。おすすめです!!(ただし!重いです)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る