美ら海水族館は夕方からがお得

  • 2017/8/25
  • 美ら海水族館は夕方からがお得 はコメントを受け付けていません。

ホテルオリオンモトブ リゾート&スパから歩いて行ける観光地は、フクギ並木美ら海水族館です。

美ら海水族館は、いつ行っても混雑しているイメージがありますが、何と言っても、ホテルからはお散歩で行ける距離ですから、行かない理由はありません。
今回、2日目の夕方に行くことにしました。
そして、行くなら何といっても16時以降がおすすめ!
8時半から開館しているので、朝と夕方が比較的空いているらしいのですが、16時すぎなら、チケットがだいぶ安くなるのです。
通常、大人1人1850円のところ、「4時からチケット」は1290円。夏季は20時までやっていますので(入館は19時まで)、16時からでもたっぷり楽しめると思います。


で、17時頃に入館。
日中はチケットを買うにもだいぶ並ぶと思うのですが、すぐに買えました。
館内も結構人はいますが、水槽の前で立ち止まってゆっくり見ることができます。

タイミングが良ければ、解説員のお話を聞くこともできます。

おっ、これは、朝のフクギ並木お散歩帰りの海で見られたお魚です。
ヘラヤガラです。

珊瑚礁に生息する生き物の個水槽エリア。
イセエビの仲間の水槽です。
かなりでかい!そして食べるとおいしいそうです。

人気者、チンアナゴとニシキアナゴです。
チンアナゴの名前の由来は、犬の狆と顔つきが似ているからだそうです。
知ってました?

説明の案内板を撮っておいてよかった。
この通り↑です。
写真だけだと思い出せなかった。

これも近年人気のクラゲ。
いろんな種類がいますよね。
海ではお目にかかりたくないけど、水族館なら安心。
きれいだけど、気持ち悪い(失礼!)。

そして、やっぱり迫力の「黒潮の海」。美ら海水族館のメインエリアです。


いやあ、迫力!
ジンベイザメからは、人間はどのように見えるんでしょうかね?

まるで人が笑っているみたい。
トンガリサカタザメというエイの仲間です。
サメが付く名前だけど、エイの種類なんですね。
  
美しい泳ぎ!
ナンヨウマンタかな、イトマキエイかな。

きれいなヒョウ柄のエイ。

そのまま「ヒョウモンオトメエイ」でした。
初めて沖縄に来たのは、10年くらい前ですが、その時泊まったサンマリーナホテル(現在はシェラトン沖縄サンマリーナホテル)の海上遊歩道でマダラトビエイを見たんですよ!こんな近くで見られるのかと感動したのが沖縄にはまったきっかけです。アバサー(ハリセンボン)もたくさんいました。2016年4月にサンマリーナホテルをお散歩した時にも、アバサーはたくさん見られました。

ということで、行ってみればやっぱり楽しい美ら海水族館。ホテルオリオンモトブ リゾート&スパに宿泊するなら、夕方からがおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る