京都旅行のお土産 2017年3月

  • 2017/6/28
  • 京都旅行のお土産 2017年3月 はコメントを受け付けていません。

今回は、充実の買い物をしました。
まずは、SOUSOUで母と妹に「くびまき」を買いました。
これ↑と、これ↓は、自分用なのですが、くびまきとしては売っていない柄だったので、生地を買って、短辺側を自分でミシンで始末しました。


春らしい柄で気に入りました。
ただ、伊勢木綿ということで、一般的なストールより張りがあり、巻きやすくはないところが不器用な私には難しいところ。

お次は、「然花抄院」で買った畳畳(じょうじょう)というラスクです。

一袋に3枚入っていて、これは抹茶味です。
カステラがラスクになっていて、それを砕いたものがほろほろとしたチョコレートに混ざっているようです。
甘すぎず、ちょっとしたお茶請けによいです。

こちらの「玉しぐれ」は、粒上の佃煮です。
カフェでお口直しにでてくるのですが、山椒がきいていて面白かったので、買ってきました。

続いて、lisnのインセンスです。
こちらもよくいくお店です。
サンプルをいろいろ嗅いで、オレンジウッディにしました。
が、なんと家に帰ったら同じものがありました。。。
好みは一貫しているということでしょうかね(^^;)

インセンス立ては、ずいぶん昔に無印良品で買ったもの。
lisnでも素敵なものが売ってます。

いわゆるお香だけではなくて、サシェなど持ち歩ける香りのグッズもありますが、今回はオブジェタイプのクルールを父親へのお土産に買いました。
写真立てのように立てることもできるし、車のダッシュボードにいれてもよいそうです。

こちらは、「木と根」で買った小皿

もうひとつ、フィンランドの雑貨を扱う「サルミアッキ」さんのポップアップショップが河原町の藤井大丸に出ていたので、見に行ったら、ARABIAの24Hというシリーズのアンティーク、この色に吸い寄せられて、思わず購入。
プチプチで頑丈に包んでいただいたおかげで、宅急便で運んでも無事に到着しました。

洋はもちろんのこと、和食にも使いやすくて、朝に夕に、大活躍しています。

後は、新幹線の改札を入ったところのお土産売り場で、これまた定番の黒七味。

一保堂のお抹茶。

湯葉はお湯を注ぐだけのお味噌汁タイプ。

何しろ、今回は食器なぞ、大物を買ってしまいましたが、どちらも大活躍してくれているので、満足のお土産でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る