天然うなぎ始まりました 横浜野田岩

定期的にうなぎが食べたくなります。
ゴールデンウィーク前に小田原の友栄に行こうと目論みましたが、行きたかった日程の木金は定休日。

それではと、横浜の野田岩に行ってきました。

天然うなぎも始まっていました。
「いかだ」というのを初めて聞きました。
まだ走りなので、小さいサイズのうなぎを半身で切らずにだすとのこと。
1本のままの蒲焼を「いかだ」というそうです。

ですが、今回は養殖で(^^;)。
白焼きと、重箱「楓」を2つです。


白焼きはお醤油とわさびでいただきます。
ふんわりとろとろ。いつものおいしさです。


重箱は鰻の大きさで値段が変わります。
「楓」は大きい方から2番目。
御飯は多め、普通、少な目と調整ができます。
少な目にしました。それでも150gくらいはありそう。
重箱には香の物と肝吸いがついてきます。

今回は全部で1万円ちょっと。
毎年食べにくるけれど、少しずつ値段が上がっている印象です。
おいしさは変わらないからいいけれど。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る